セラピストのつぶやき

二元性のエネルギー

昨日で今年のサロンでのお仕事は終了、
クリニック勤務は今日・明日で終了。
なんとなく年末な気分になって来た気がします。

今年は昨年に比べて自分の意識の変化が大きかったからか、
全てにおいて大変容の1年でした。

自分のことを客観的に見てみると、
1番の大きい変化は、
自分の中の男性部分と女性部分を比較的うまく使いこなせるようになって来たことなのかなと。

自分の中の男性女性はとても極端なので、
うまく使わないと
いつも戦闘体制になってしまったり、
逆に劣等感の塊になってしまったり、
感情に一喜一憂されてしまって落ち着かない状態になってしまう。

でも一番大事なのは、そのバランス。
自分の中でその存在をはっきり認識して
どちらかに傾きすぎていると感じたら
元に戻す作業の繰り返しなのかなと思う。

来年に向けてさらにバランシングしていきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「二元論」

世界や事物の根本的な原理として、
それらは背反する二つの原理や基本的要素から構成される、
または二つからなる区分に分けられるとする概念。

「陰陽思想」

中国を中心に発達した陰陽思想では、
世界は陰と陽の二つの要素から成り立っていると考える。
具体的には光と闇、昼と夜、男と女、剛と柔などに
それぞれ陽と陰の属性が対応すると考えられた。
この場合二つは必ずしも対立することを意味せず、
むしろ調和するもの、調和すべきものと捉える。
そして、一元化はしない。
そういう点では善悪二元論に陥りがちな
一神教の究極的には一元化するものと意味づけられた二元論と、
大きく違っている。
(Wikipedia より)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

陰陽は対立するものではなく、調和すべきもの。

昨日
めちゃくちゃ喜びに溢れる時間を過ごした後に、
どん底に陥れられるようなメールが届いたことで
二元論について思いを馳せていた。

それぞれの出来事を自分なりに消化してみる。
喜びの中に悲しみはあるのだろうか、
悲しみの中に喜びはあるのだろうか。

今年入ってから事象が動くのがかなり早いので
一つ一つの出来事を振り返ったり、
その時の自分の些細な感情や心の動きに気付く時間がなかったりする。

でもちゃんとそういう時間を作ってくれたことに今感謝をし、
些細な自分の感情を置いてけぼりにしていたこと、
見て見ぬ振りをしていたことに今気付かされている。

自分の中の無邪気な子供が「私をちゃんと感じて!」と
追いかけてくる感じがする。

感情というのは本当にすごい。
自分自身の潜在意識からくる想いを懸命に訴えかけてくれる。
ちゃんと見てあげよう。

人の負の感覚に引きずられる必要はないよ、
自分をしっかり持っているだけで問題はないから。

明日は満月。
愛知ソニアさんのブログを素晴らしいタイミングで見ることができて
何だかホッとしている私です。

以下に一部引用させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明るい未来をあなた方が共にヴィジュアライズすることで
ユートピアは生まれます。
しかも時間は想像外にもかからないのです。

いずれにしても
このような加速的で、修正力の強い、
眠っていたDNAを目覚めさせるエネルギーの影響は、
2012あたりから盛んになっていき、
いまようやくフル稼働できるようになったため、
最初はほんの些細な気づきかもしれませんが、
あなた方のあらゆる能力が内から目覚めようとしています。

たしかにいままでの自分とはちがい、
ダイレクトにつながり、さらには情報ダウンロード力が半端なく、
鮮明なものとなりつつあります。
その能力には限界がなく、
あなた方が我々の鮮度に到達するにはさほど隔たりはありません。

次なるフェーズをワクワクと楽しみにしてください。

この時期にあなた方に特別に注意深くあるべきことは、
相反する、ポラリティのエネルギーを避けることです。
あなたとちがう意見に対して、
いまいちばんあなた方に求められていることは、
あらゆる側面の自ら自身の癒しを、あらゆるレベルにおいて、
十分なセルフヒーリングに向ける
ことです。

ですから、
対立や2元性のエネルギーによって消耗させないことです。
そのバイブレーション領域からすぐさま
脱出する術をあなたはすでに学び取ったはずですが、
あのグレートコンジャンクション以来、
それまで混乱していた人は、以後とことん混乱し、
怒りなどのネガティブエネルギーをまき散らす
混乱したマインドにどうか影響されずに年末年始を過ごしてください!

とくに今回29日から30日にかけて訪れる
満月のエネルギーは、とても感情的になる傾向が高まるでしょう。
家族や身近な人たちとの共同創造でもある、
最高の時間を一緒に過ごすためには、
どのようなあり方が理想的か、などといったことに意識を向けると、
思いがけないエピファニーが得られるでしょう。

エピファニーとは、
単なるひらめきの領域を遙かに超えた
宇宙からのギフトを受け取ることです。

そういった瞬間も含めて、
これからの時代を確実的なものにするためにも、
あなたにはマイペースが大いに求められています。
さらには、
センタリングするための独りのスペースが
いっそう求められる時期に入りました。

この満月のエネルギーはあなたに、
自らの個性化の旅がいよいよ本格的にスタートした
ということを再確認させてくれるでしょう。
と同時に、
統一場におけるあなたと他の関係性を明らかにしてくれるでしょう。

たとえ他とあなたの意見が違うとしても、
この時点であなたは自分の主張を通す必要はまったくありません。
誤解から生まれる怒りや失望はもはやあなたには無関係な感情です。
あなたはとっくにそういったことから癒されているので、
影響を受けなくてもよいのです。

ただ、このことを忘れないように、年越しの満月期を過ごしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日の満月は、何だか縁起がいい感じがしますね。

この年末はできるだけゆったりとした気持ちで過ごしたいと思います。
今夜のお月様はきっとまん丸!
お天気は良さそうなので、お空を見上げてみましょう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP