セラピストのつぶやき

土のエネルギーを取り込む

私には何度も訪れる場所がいくつかあります。

新しい場所を探して新しい体験をするのも好きだけれど、
あーあそこ行きたいなーって
何度も行ってしまう場所があります。

ここもその一つ。
小田原にある丘を少し登った高台にある、
「一夜城ヨロイズカファーム」

ここにはレストランとケーキ屋さんと野菜果物の直売所があるんだけれど、
レストランには特に行かずに
直売所で美味しそうなみかんとか新鮮野菜とか買いつつ
近くの果樹園兼野菜畑でのんびりするのがとても好きなんです。

目の前にはお花や果物、可愛い像が建っていて
遠くには湘南の海が見えます。
後ろには木々がそびえ立っていて
私の大好物が全部集まったような
そんなに広くはないけれど、理想の空間なんです。

いつかこんな場所に家を構えて
のんびり暮らしたいなと思う。
海も山も畑も近い、あとは大好きな温泉も近い!

果樹を育てているおじさんが
木々の根元に灰を巻いているのが見えた。
近くで一人で遊んでいた3歳くらいの子供に
一つ湘南ゴールドを切ってあげていた。
それを近くでボーッと見ていただけなんだけれど、
すごく微笑ましくて
人間っていいなって思いながらまたボーッとしていた。

このおじさんの長靴履いて帽子かぶって農作業スタイル。
なぜか私にはそういうのに憧れがあって(笑)、
週に半分くらいはそういうのやりたい。

今腸やチネイザンの勉強を復習し直しているんだけれど、
こんな文章に出会った。

五行と言われている、
自然界に存在する物理的な元素である「木・火・土・金・水」。

木のエネルギーは、発展・成長のエネルギーを表している。
火のエネルギーは、拡大・輝きのエネルギーを表している。
土のエネルギーは、安定・求心のエネルギーを表している。
金のエネルギーは、凝固・収縮のエネルギーを表している。
水のエネルギーは、保存・収蔵・沈下のエネルギーを表している。

ということは、
土のエネルギーを欲するのは、

自分自身を安定させたい、
中心に近づきたい、
内面に向かいたい、

そんな思いを叶えてくれるからなのではないかと思い始めている。

そして自分のことをもっと探求したいと思ったなら、
そう行った自然界に存在するエネルギーに触れていくのが
一番手っ取り早いんじゃないかとも思う。
だから私はこれから畑仕事についてのお勉強を始めるのかも。

私たちの大先輩である自然は、
本当にたくさんのことを教えてくれるからね。

というわけで、
来月3月10日から
地球の叡智に触れる講座、開催します。
自然の中に全てのヒントがあり、自身の中に全ての答えがある。

それさえ知っていれば、
きっと人生ドラマにハマって思い悩むことも、
マトリックスの世界で右往左往することも、
きっとなくなる。

毎日の生活に植物の叡智を取り込んで行きませんか?

Wisdom of the Earthメディシナルアロマセラピスト認定講座、
お申し込みお待ちしています!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
PAGE TOP