セラピストのつぶやき

草を見て、土を知る

昨日は天秤座の満月でしたが、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

私自身は一昨日くらいから
自分のエネルギーがだいぶ軽やかに感じられて
今のお天気のようにエネルギッシュさも感じています。
まさに芽吹きのような。

先週の土曜日、
山梨県北杜市の自然農園まで、無肥料栽培の学びに行っていました。
これから10月まで毎月通います。

講師の岡本よりたかさんの本は今興味深く読み進めているところなのですが、
ご自身の自給農経験からたくさんのことを伝えられていて
岡本さんから学べるのがとても楽しみでした。

今は調味料作りの方にも力を入れているということで
次は醤油作りをしに行きたい!とすでに意気込んでいます(笑)

午前中の座学では、
「内容は理屈っぽいですよ!」と岡本さんは言われていたのですが、
その「理屈」がすごい面白くて、目から鱗な情報ばかり!
ものすごく有意義な時間でした!

そしてランチは
その農園で採れたものだけで作られたお弁当。
お米からお野菜、調味料まで全部自家製。
これが本当に本当に美味しくて感動!!!
私も野菜と調味料をこれから絶対作りたい!と心が踊っていましたハート

午後からは畑に出て
雑草堆肥や苗の作り方を教えてもらったり、
畑の整備をしたりしたのですが、
畑が「丸」なんです!

畑の畝を円形に作っていて、
水はけを良くしているのですが、
これは見てるだけで心地よくってなんとも言えない安らぎを感じる。
やはり「四角」というのは体が硬くなる形だけど、
「丸」は頭も体も柔らかくしてくれる形なんだと思います。

私も円形の畑を作ろうと心に決めた!

そして私が一番感動したのは、

今ここに何の草が生えているかを知り、
その草が生えている意味を知るということ。

その草がそこに生えているということは
そこの土の状態はどうなっているのか、
窒素の状態、水の状態、空気の状態、バクテリアの状態、
全てを生えている草から読み解く。

私たちは畑に雑草が生えていたら
邪魔者だとしか思わず、
それをただ抜くだけということも多いかもしれない。

でもその草の果たしている役割、
その草があるからこそ
虫を寄せ付けなかったり、
土中に窒素を取り込んでくれていたり、
バクテリアを貯めていてくれたり、、、

そこにその草が生えていることには必ず意味がある。
そこにその草が存在しているための役割がある。

私はその考え方がすごく好き!

それと同じで
私たち人間にも
一人一人そこに存在している意味が必ずあって
誰一人として同じ人がいないということは
それぞれが必ず活躍できる才能があって輝ける場所があると私は思う。

それをどうやって
自分で気づいて発掘して磨き上げて現実の世界に現していくのか。

現実化するには一人じゃできないこともある。

自分以外の人と交流することで気づきを得たり、
誰かの助けを借りたり、
誰かと一緒に創造していくことで
現実の世界がどんどん自分の想像通りになっていく。

私の生きる世界は私が創る。
そのプロセスこそが美しく、毎日の生活の中にしかそれはない。
日常を疎かにしない。

毎日生まれ変わった気持ちで今日1日をめいいっぱい体感したいと思う、
そんなこの頃です照れ

土と触れ合い、植物を知る。
植物の命と接して、
その命の助けを借りる。

Wisdom of the Earthアロマセラピスト認定講座では
たくさんの植物の命とじっくり向き合います。
人間と同じように、植物にも個性があり、
そのままで完璧な存在。

それを自分の中に落とし込むことで
自分自身も今のままで完璧な存在であるということが
腑に落ちて行きます。

来月はオンラインでの開催になりますので、
ピンときた方は是非ご参加ください!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP