セラピストのつぶやき

自分の中の静けさと繋がる

今日から4月ですね。
うちの駐車場に咲いている桜ももう満開です!

昨日は開運日だという話をブログに書いたのですが、、、
私自身はどちらかというと

何かすごく良いことがあった!というよりは、
自分の内面の奥の奥を見せられた、というか、
自分の中にある特別な能力と
自分の中にある潜在的な怒りと
その両極を見せられたような面白い日になりました。

そんな時、
ある本に書かれている言葉が目についたので、
以下に引用してみようと思います。

これは
北スコットランドでフィンドホーン共同体を設立された、
ドロシー・マクレーンの言葉です。

—————————————————————————————-

雨が降ろうと、
日が照ろうと、
風が吹こうと、
平和であろうと、
外形の奥にあるすべてを統御している意識は、まったく動揺しません。

あなたもまた、どんな嵐が来ようと、
穏やかに落ち着いていれば、
すべての世界と繋がり、それを支配することができます。

植物の世界を見ればわかるように、
私たちの運命(パターン)は完全に実現されています。
なぜなら、それは静けさの中心から発しているからです。

同じように、
自分の目的をしっかりと心にとめ、
他からわずらされることがなければ、それは完全に実現していくでしょう。
これは宇宙の法則です。

これは、きちんと使うために、
あなたや私たちに与えられた創造の力です。

人間の世界は混乱しています。
なぜなら、気まぐれな風が、
あなた方を目的への道から吹き飛ばしてしまっているからです。

しっかりと目的を心にとめていれば、
あなたの世界の創造主となり、私たちの兄弟姉妹となり、
生命の一面である変化に立ち向かう用意ができるのです。

—————————————————————————————-

心の奥底に潜んでいた怒りを感じた時、
そのエネルギーの大きさに圧倒されてしまったけれど、
そういう時こそ、自分の中の静けさにつながって瞑想する。

何がその怒りの原因なのか、
落ち着いて感じ取ることができ、
この怒りは必要があって出てきたんだなと理解でき、
その時に私がいた場を作っていた方に
正直に自分の気持ちを伝えようと思えてきました。

こんな風に自分に戻れる、
自分のコアな部分と繋がる習慣ができたのは
植物と常に接しているおかげかもしれません。

数日前から、
ジャスミンの精油ばかり使っていたことに気づきました。

ジャスミンという精油は
怒りに取り組む準備ができた時、
その問題に向き合うための扉を開いて
愛のパラダイムに素早く繋げるサポートをしてくれます。

私にその部分に向き合うように
こんな風に怒りを感じる場を設けてくれたのかもしれません。

ジャスミンの香りを身に纏って
自分の内面を感じてきた時間、これこそ貴重な濃厚な時間でした。

植物は私たちをいつも助けたいと願っています。
私たちは植物の子供だからね。

そんな訳で、
来週木曜日からWisdom of the Earthアロマセラピスト認定講座、
オンラインで開催します。

事前に70本のサンプル精油をお送りするので、
自分に必要な精油がわかるようになると思います。
お送りする時間が必要なので、今週末で締め切り予定です。

香りは脳に直接作用するので、
純粋で自然なものに是非触れて欲しいです。

詳細はこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP