セラピストのつぶやき

自由とは何か?

昨日はお休みだったので、
水回りと寝室の大掃除と断捨離を済ませました。
日々の掃除だけでは行き届かない部分も綺麗になると心もスッキリ!

特に水回りの掃除は特別!
滞りやすい部分なので特に念入りにするといいと思います。

先日、友人が
あの「アガスティアの葉」を読んでもらったという投稿を見て、
急に興味が出てきたので、この週末はこの本を読んでいました。

「アガスティアの葉」
 ー運命か自由意思か、そして星野科学とは何かー
 著:青山圭秀

1994年初版だから、もう26年前の本ということになる。

・・・

アガスティアの葉は、
紀元前3000年頃に実在したとされるインドの聖者アガスティアの残した
個人の運命に対する予言が書かれているとされる葉。

南インドのタミル語文化圏に保管されているという。
その葉は、古代タミル語で書かれており、
ナディ・リーダーと呼ばれる人たちが現代タミル語に翻訳する。
この葉を読むことができるのは、
10歳前後から6年以上かけて特別な訓練を受け、
代々ナディ・リーダーとして運命づけられた人だけという。

また、自分の葉を探すには、その他の個人情報を伝えずに、
男性は右手の親指の指紋を提出し、女性は左手の親指の指紋を提出して、
自分の葉を探す。
人類の指紋が108種類に分類され、
それがさらに4つの分類に区別されていることで、
各個人の葉を探すことが出来るのだという。(Wikipediaより)

・・・

アガスティアの葉に関しては、
トリックだとかイカサマだとか詐欺だとかいう人もいるし、
実際に体感して本物だと言っている人もいる。

真実はどこにあるかは正直分からない。

でも私は真実を追求したいというこの著者の想いは本物だと思うし、
私も宇宙の真実を自分なりに追求したいと思っているからこそ、
興味がある分野だ。

この本の1番の焦点は、「運命か自由意志か。」ということ。

果たして、自分の人生はあらかじめ決まっているのか、
それとも自由意思で変えることができるのか。

その命題に対して、
あの有名なサイババがこの本の中でこんなことを言っている。

・・・

自由とは、他からの独立を意味する。
他に依存し、無明の状態にあって自分は自由だと主張しても、意味がない。
欲求と欲望のとりこでいて自分は自由だと主張しても、意味はない。
完全な自由は、この地上にあってな誰にも与えられていない。

自由とは、英知より生じ、真の人格から来るのだ。
束縛が少なければ少ないほど、自由は大きい。
そして、人を束縛しているのは、その欲望にすぎない。

自由とは束縛のないことであり、欲望のない状態を表す。
それは純粋な叡智からくる。
そして人は神と一体になった時、ついに本当の自由を手に入れるのだ。

・・・

さらに占星家のある師はこんな言葉を言っている。

・・・

過去からの行いで現在が決まり、現在の行いで未来が決まる。
それらは、カルマの法則で厳格に規定されており、
その影響を免れることは誰にできない。

だから、今世での正確な誕生時刻と位置、あるいはそれに代わるものがあれば、
そこから未来や過去を計算することもできるのだ。

ただし、それは現象のレベルでの話だ。
もっとも深い霊性のレベルでは、神が自由であるように人も自由だ。
そのレベルに立った時、
人は自由な選択を行ない、なおかつ行動を誤ることがない。
それは、なにものをも超越した状態だ。

・・・

そして、最後に、ヴェーダ(インドの知恵)について書いてあった。

・・・

ヴェーダは教える。
この世界の存在には、階層があるのだ。
まず存在の表層には感覚(と感覚で感じられる存在)のレベル、
そして次に感情や心のレベル、
さらに理性、感性、
そして最も深いレベルには、純粋意識、純粋存在としての真我がある。
この真我とは、
ほとんど神と同じ概念であると言って良い。

全てはそこから来たのであり、人はそこから真理の全てを認知する。
そうして、この真我のレベルに立ったとき、人は完全な自由を享受するのだ。

・・・

この本では占星学の話がたくさん出てくる。
インドでは医者は、医学と同時に占星学を学ぶ。
それくらい宇宙と人間との繋がりは軽視できないということなのだろう。

宇宙と人間との繋がり、
それはきっと壮大なロマンの世界でもあり、
細かい数学と理論でも説明できるような、
陰陽のような関係なのかもしれない。

私自身は、
自分の未来の人生や運命を先に知ってしまうことは
先の楽しみが半減する感じがして(良い出来事も悪い出来事も)
あまりメリットを感じないけれど、
自分自身の基本設定、才能や資質のようなものは知っておきたいという願望がある。
だから占星術の勉強に興味があったんだと思う。

急に自分のホロスコープを見直したくなってきた!
今日は偶然にも占星術のプロである友人に会う予定があるので、
なんというタイミングなんだろうと驚いております。

私は、
人生は自分の自由意思で動いていると思い込んでいるけれど、
実は全て決まっているんだろうなって思う。
この星に生まれて来たと同時にその全てを忘れ、
過去も未来も何も知らないで、
一喜一憂しながらなんだかんだ楽しんでいる、
地球を生きるゲームがこの人生なんだと思っている。

だから、「ただ生きること」がすべてなんだと思う。

ではでは今週は12月最後の週ですね!
お外は寒いけれど、元気に楽しく過ごしましょー!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年12月
« 11月   1月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP